2017年04月13日

棋力向上の詰碁43

囲碁1732.jpeg
【黒先黒生:中級~上級者】
小さな詰碁ですが、外回りが真っ白なので細心の注意が必要です。
本題は初手を見つけられるかがポイントです。

囲碁1733.jpeg
【正解図:気づけば簡単】
黒1と眼形の急所を押えるのが好手。
白2には黒3と押さえてセキとなり、黒生きです。

囲碁1734.jpeg
【正解変化図:白のダメヅマリ】
白2と抵抗しても黒3で結果は変わりません。
続いて、白Aは黒Bでウッテガエシになります。

囲碁1735.jpeg
【失敗図:黒の頓死】
黒1とスペースを広げるのは白2で頓死です。
仮に黒Aとツナいでも手抜きで黒取られています。

「編集後記」
最近、実戦経験を積むために野狐囲碁で打っていますが、早碁だとミスが増えますね。
詰碁もやって読みの瞬発力と手を見つけ出す直観を鍛えないと大変そうだ。
今日もトンでもないミスをして大逆転負けを喫し、ゲンなりしていました。
posted by okao at 23:56
"棋力向上の詰碁43"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。