2017年04月07日

第22回LG杯朝鮮日報棋王戦予選五日目

本日、第22回LG杯朝鮮日報棋王戦予選準決勝が行われました。
明日行われる決勝戦に韓国21人、中国9人、台湾2人が駒を進めた。
最近は中国の独壇場になることが多かっただけに、珍しい勢力図となっています。
さて、対局を振り返ります。

囲碁1696.jpeg
【実戦図:白陣に厚みを築く】
黒番は李志賢六段、白番は陶欣然六段です。
黒1から5を利かした後、黒7と上から押さえつけるのが流行の手法。
左辺は白石が多い場なので、地を与えても厚くできれば黒十分な戦果と見れそうです。
先日も似たような手法が現れており、多くの棋士が有力な考え方だと感じているようだ。
続きを読む
posted by okao at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする