2017年04月02日

オススメ布石の周辺(1)

今回はMasterの手法を応用したオススメ布石を紹介します。
複雑な変化が少ない部類の打ち方なので、すぐにでも実戦に使えると思います。

囲碁1663.jpeg
【テーマ図:全局的な展開重視】
黒5のカカリを利かしてから黒7と構えるのがオススメです。
右下の構えはスカスカなので、相手の力をうまく利用して局面広く使う技術が必要になります。
難しいように思えますが、先の展開を想定すると簡明に主導権を握ることができます。
続きを読む
posted by okao at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 布石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする